Skip to content

レンタルするAED選びのポイント

レンタルするAED選びのポイントとして、まず最初に目につくのが費用面です。短期間ならそれほど気になりませんが、長期にわたって利用するとなると費用の差が気になります。やはり安くレンタルできるところが候補として残りますが、価格の比較では本体部分だけなのか、それとも消耗品の交換まで含まれているのかに注意しなければなりません。格安に見えるサービスではAED本体の価格しか見積りにのせておらず、別途消耗品代がかかることが後から知らされるケースもあります。

その場合、トータルで考えるとかえって割高になる可能性があり、正しく比較できていません。見積りを出してもらったら、トータル金額で比較するのが正解です。命を扱う機器であるため、信頼性や実績で選ぶのも悪くはありません。これまでに多くの実績があり、信頼できる機器を取り扱っていてフォローも万全ならいうことはありませんので、まずは会社のフォロー体制や取り扱っている機器の種類でチェックしてみるのもお勧めです。

レンタルとして貸し出されるAEDは新品が望ましく、最新機種なら更に安心です。教育関連も見逃せないポイントであり、講習会を実施してくれると導入時も戸惑うことなくすぐに使える体制を作れます。AEDの存在は知っていても触ったことがない人ばかりなら、本格的な講習会が必要です。レンタル会社では初心者でも取り扱えるように丁寧に使い方を教えてくれますし、緊急時の対応もサポートしています。

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です