Skip to content

AEDには耐用年数がありますのでレンタルがおすすめ

AEDは、今は街中のいろんな場所に設置されています。心臓が急に止まってしまった時に応急処置として、使うことができるものですので設置をしておくと大変重宝します。AEDは一度使用するとバッドの部分がきちんと貼ることができないことから、交換をすることになりますので、レンタルをしたほうがお得です。AEDレンタル料金は会社によって毎月の金額に差が出てきますが、相場としては4500円から6000円くらいと見ていいです。

AEDには耐用年数があります。8年くらいで交換という目安になりますので、レンタルがおすすめなのです。耐用年数は8年間となっており保証もしてくれるようになってますが、ほとんどの会社では5年契約となってます。短期と長期がありますが、短期では一週間では12000円から14000円となってます。

長期だと費用も高くなってしまいますので、レンタルをするかリースかを選択することが必要になります。使用する用途に応じて選択の方法を変えるといいです。短期間のイベントで使うのなら、そんなに長くは行うことはないので短期レンタルで、何か月も設置しておきたい時には長期、一年以上設置される方はリースなどとなります。心臓病の方は街中のいたるところにいますので、いつ何時倒れてしまうのかわからないです。

その時にAEDがあればと思っている方も多く、導入されてるところが出始めよりも格段に増えてます。一般的に健康な方でも急に走ったりすると倒れる危険性もあります。始めての方でもやり方がわかりやすく書いてますので、その通りにすることで電気ショックを与えることができます。

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です